多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

本日の取引 08/2/27

 ○購入
 4842 USEN  成行 10株 622円

 ○グッド、上げどまりません!
 4723 グッドウィルのあげ方は半端ではない。昨日2/26は商いを伴いながらのストップ高だったわけだが、今日は後場終了まで値付かず状態。結局比例配分となった模様だが、買い注文残が約40万株!ここまで人気化しているとは思ってもみなかった。
 もっとも、ここまで買われるのには、理由もある。中間決算が予想をかなり上回る成績だったからだ(赤字であるにしても、幅が縮小)。売り込んでいた向きが買い戻しに走っているようだし、まだまだ上がりそうである。今日様子を見ながら売りを出すつもりだったが、ここまで買い方が強いとなると、大相場が持ち上がるのは時間の問題。よもやの2万円台もあり、の流れである。

 ○グッド仕切ったそのあとは…。
 新規でいろいろつまみ食い&旅行資金の捻出といきたいところ。今年投資した分は十分回収できており、後は現金化のプロセスを待つばかりである。

今日のお取引 08/02/25

 ○購入
 4779 ソフトブレーン  成行 9450円 1株

 ○儲かっているから♪
 1/4大発会の大暴落、2月初旬の安い水準での購入がすべてプラスに振れている。当然、資金状況はかなり改善。やはり大枚はたいて所得した9712 トランスデジタルの利益出しが効果的だったといえる。
 そして「仕切るべきか否か」の4723 グッドウィル。まだ買い方の意欲は収まらない。21日にやや下げたものの、週明けまでまた2連続ストップ高。売り方の買戻しはかなりきついと見られ、先高観ありありだ。
 そうなってくると、大幅マイナスを食らったままになっている2372 アイロムHDと4779 ソフトブレーンのてこ入れは急務。とはいえ、どちらも本業が芳しくない。ソフトブレーンはまだしも、アイロムは、今回の決算が正念場だが、「がんばれ」としかいいようがない。

 ○4723 グッドはどうする?
 あすストップなら売りに出すこともありだろうが、買いかたが超優勢なら落ち着くまでは様子見としたい。大黒字となっているだけに、売り時は慎重に見定めたい。
 

本日の取引 08/02/20

 ○そして皆さん、その時がやってまいりました…。
 ・売却  9712 トランスデジタル 26円指値 2000株
 長年にわたり夢見た、この株での『黒字』が、それも額面的にそこそこ出せた瞬間である。『100株ではじめられる』「当時はPCソフトもやっていたし、応援したい」という本当に純粋な気持ちで始めたこの会社との付き合い。しかし、日を追うごとに株価は右肩下がり。たまに吹くときがあっても、一過性。そして今年、9円までつけてしまったときには、さすがにやめようか、とさえ思ったものである。
 しかし、昨日からの動きはいつものこの銘柄とは違っていた。100万株前後の出来高が、500万株超にまで上昇。4723 グッドウィルも気になっていたが、投資比率的にも高いこの銘柄も注視してみていたのだった。
 そして今日。16円(変わらず)で寄り付くものの、この時点で65万株超の出来高。そして、断続的に買い注文が入り、次々売りを片付けていく。前場終了時点ですでに10円高の26円。ここで当方が動いたのだった。
 後場開始直後に26円で指値の売り。しかし、あっという間に飲み込まれまだ上値を追う展開。気がつけば一時的ではあるが39円までつけていた。
 とはいえ、「もう少し上で指すべきだったか』は終わってからの感想。利益が出たのだからよしとする。
 ・購入  9448 インボイス 成行 2455円 2株
 出遅れ株に日の目は当たるはず、との信念に基づき、難平買い。

 ○一気に資産状況改善。
 4000株も保有していた9712がとうとう『負けが忘れられるレベル』まで来ている。問題は『もう一段の上げはありえるのか』という点だ。
 今日の大暴騰は、「仕手絡み」とみる。ということは、また市場からごっそり巻き上げるつもりなのだろう。うまく彼らのウェーブに乗れるかどうか・・・
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ