多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

大納会を終えて/今年の反省大会

 大納会は、やや値を下げての終了となった。当方の「年末に向けての大相場形成」というもくろみはもろくも崩れ去ったことになる。
 とにもかくにも今年後半は、完全にサブプライムという疫病神に市場が取り憑かれたようになってしまった感がある。元はといえば、アメリカの住宅ローン会社の見積もりが甘かったということになるのだが、結果的に金融危機一歩寸前まで行ったことも事実である。
 実は日本もサブプライムほどでないにしても、個人消費の根幹ともいえる消費者金融の引き締めが顕著化するのは確実で、これがひいては消費の減退/不景気を誘発する可能性すら秘めている。
 今年は相場観を養う上では「度外視」出来る年ではないかと思う。もっともっと、「伸びる」企業を探せる/見出せる視力を持たないといけないな、と思う今日この頃である。

今日の取引 10/19

 ○久しぶりの利益確定売り
 4723 グッドウィルG のときは、高値で売り抜けなかったので、売り急いだ感ありあり。しかし今回は違う。
 売り 4842 USEN 990円 指値 40株
 前々日に黒字報道があり、翌日に100円ストップ高。大きく買い残しての終了となっていた。今日もストップ高で寄り付くものの、売りに押されて前場では安い局面もあった。後場に入って注文を出したわけだが、終わってみれば13時50分出来。この時点でストップに張り付いたと見られる。
 ちなみに40株の購入時の平均所得価額は790円強。およそ8000円程度の利益が出た格好だ。
 もし仮にこの先上がっても、まだ20株残しているし、そこでもすでに黒字。下がったところは買いに行けばすむことなので全く気にしていない。
 まずは少ないリターンでも勝利の美酒に酔うことにする。

今日の所感 10/10

 ○来たか? 
 9712 トランスデジタルが商いを伴って上昇!一時30円をつけるまで上昇した(終値 28円 +4円)。低位/小型株に矛先が向き始めた証拠ともいえる。とはいえ、あがったところはすかさず売りも入っており、「指値」で売買しているのが明らかに見て取れる板状況。10/11ちょっとした急騰でもあれば売りに行きたいところ。何しろ25円/30円を大量に持っているだけに、ちょっと利益を確定させたいわけでして…。

 ○あと一息です!
 大幅マイナスを食らっている当方の資産状況。しかし、その大半を9712と2372 アイロムHDがしょっている。アイロムについては大底での1株がうまい具合に寄与しており、ここもあともう少しで仕切り時。トランスデジタルも上がったところを売って下がったところを買い、で続けていれば、おのずと利益は出てきそう。どちらにしても10/11しだい。
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ