・購入  9712 トランスデジタル 指値 61円 200株
 昼の仕事が忙しく、購入どころか、相場チェックも携帯で細々状態。こんな状態で取引できるわけもなく、しばらく完全放置状態だった。
 今回「買い気」をそそられたのは、やはり、出色の価格帯。こここそは戻して、少しは利益につながるだろうとの読みだ。
 
 ○今年前半の相場観を考える
 去年の9月ごろに提示した日経平均の動きについては、ほぼ当方の予想通りとなった。とはいえ、3月直前までに18000円台乗せはちょっと急ピッチな気がする。
 ただ、株価が実勢経済を写すものだとすると、今までが「買われていなさすぎ」というのも一理ある。そこで、日経平均長期予報である。
 1.3月上旬まで
 高値を試して調整、ということを繰り返しながら18500円くらいまでは上昇するが、ここで上値が抑えられる。原因は「円高」。120円台は私的には充分円安すぎで、110円台前半が理想的である。
 2.ゴールデンウィーク直前
 19000円を試す勢いは衰えていないが、一気の騰勢は影を潜める。明暗の分かれる決算発表に市場も一喜一憂する展開は毎度のこと。
 3.夏直前まで
 今年が猛暑になるか、冷夏になるかで、上昇か下落かが決まる。まあ、ここから先はちょっと読めなさそう。