多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 いろいろと埋めてまいりますのでお楽しみに。

2013年01月

ようやく旅程固まるも・・・

ここ数日、旅行計画にばかり時間を取られていた小生。
実は、ちょっとした「誤算」を発見し、修正することになってしまったのである。
誤算 その1/有料道路代が大変なことに。
当初の計画では2泊3日/1日目夜に深夜ドライブし、2日目に函館近郊を攻略、3日目に帰還としていたが、函館→札幌の帰路はどうあっても高速を使わないと間に合わないことが判明。スケジュールどおりだと、有料道路代だけで1万円越え(2日間トータル)となり、レンタカー代・燃料代もあいまって、かなりの金額になりそうと分かった。
誤算 その2/ジェットスターの減便、キャンペーン価格の終了・・・
キャンペーン価格で計算していた航空料金も、「今から予約」でいずれも数千円アップ。しかも結構いい時間に飛んでいたGKが、4月から1便体制に大幅減便(それまでは3便/たぶんMMの5便体制と住み分けることにしたのだろう)。価格もややMMに優位で、結局MM往復で決まりそうである。
誤算 その3/どうあっても前のりしかない・・・
MMの朝一便を押さえないと有効な時間活用が出来ないと判断、ところが関空発は午前7時!いろいろ調べたが、遅刻してしまいそうな、梅田ネカフェでの時間つぶしや、タクシー利用など余分な料金がかかる早朝の関空行き航路利用より、安全な、「関空前のり」が必要となってしまった。

結果、今回の旅程はこのように決定した。
・1泊2日/レンタカー車中泊 時期はシフトの変わり目となる4月中旬を予定。
・北海道全店踏破は今回あきらめ、函館近郊店を残し10店を訪問。この中には、辺鄙で、今回の「肝」となる富川店(0741) 、純粋な新店の札幌円山店(0729)を含んでいる。
・前回同様、観光要素、一切なしwwと思ったが、ラーメン店の一店くらいはよることになるだろう。
・予算は諸経費込みで3万円強。

ようやく骨子が固まった「北海道シリーズ」第一弾。「その後」についてもいろいろ書いていきたい。

北海道シリーズ、立案あまり進まずw

いまや、ネットに販路を求めない企業などないといわれるくらい、その存在価値は日に日に増している。
勢い、ネット専業会社も現れ、しかも同等の商品をかなりの安さで売るのだから、支持者が増えないほうがどうかしている(ライフネット生命や、ソニー損保など、金融関連でその動きは顕著)。

さて、近未来的に「北海道遠征」がほぼ確定している中で、「さて、どうするか」をここ数日検討し、悩むことしきりなのである。
それは、今回は「完全に宿泊を無視し、移動しながらの店舗訪問に賭ける」という選択をしたことにより、1泊+往復航空券のツアーである必要がなくなり、勢い、LCC利用の往復+レンタカーという組み合わせが一番安く上がるとはじき出されたからである(一泊分を放棄しても、安いとなったらツアーという選択で考えるのだが、今のところそういう事例は発生していない)。

そのLCC。3月一杯ならMM(Peach)は1日5往復。朝一便(関空7時発)を押さえるには、どうあっても前乗り/最低でも前日の梅田での時間つぶしは必要となるものの、9時前に千歳着は大きい。条件のいいレンタカー営業店も見つかり、これなら、到着当日にも少しは回ることが出来、2日目に函館シリーズを完遂できれば、3日で完了ということになる。
対するGK(ジェットスター)は、国内線拡充記念としてのキャンペーン価格を打ち出しているのだが、火・水・木出発限定価格が3190円!(とは言っても手数料などでプラス数百円は必要)。脊椎反射したのだが、自分のシフトが定まらない中で旅程だけ勝手に埋めるわけにも行かず、又3月に向かうことにしても、雪の問題がどうしても頭をもたげる。そうなると、GWを避けた4月上旬か、5月後半~6月初頭ということになってしまう。
遅くなるのは仕方ないとしても、出発を何曜日にするか、で職場のシフト組みも変わってしまうため、いまだに決断できないでいる。

とにかく、今の段階では、時間と応相談で、なおかつ、これ以上旅程を長くも短くも出来ないというジレンマがある(夕便で着いても結局3日は必要。その場合観光の要素はほとんど無視される/4日以上は、仕事的に無理)。福岡シリーズのように、わずか10時間足らずで14店も回ることは、北海道ではどうあっても難しい。最大限楽しみつつ、悔いの残らない旅行にするには、超えなくてはならないハードルは山ほどある。

という訳で、今日も今日とて、旅程表/店舗周りの順番作成で夜がふけていく次第である。

福岡シリーズ 完了。次は・・・エピローグ

一時期は、ダイエー+忠実屋+ダイナハの合併時には、直営店舗数は400近くにまで膨れ上がったものだが、今現在、当方が確認できているだけで、現存する店舗は210店。今回の大量訪問で、未訪問店は42店舗になった(訪問率は、(210−42)/210=80%。2月に閉鎖となる阿久和店は訪問済みに含む)。

又、今回の訪問が終わった段階で未訪問店をリストアップした結果、関西=0 関東・甲信越=5 中部=1 東北=1
北海道 =18  九州=17 という結果になった。

実は、北海道が次のターゲットになる予感がぷんぷんするのである。
その理由として、・店舗があまり散らばっていない/道東にほぼ存在しない ・18店舗訪問可能  ・エアがかなり安くで手にはいる(LCC様様w) ことである。次点となっている九州の場合、すべて南部地域(宮崎/鹿児島/熊本)に集中しており、一店ごとの距離もかなり離れているため、集中しての訪問はかなりきつい。同じ日程をかけるなら、比較的回りやすく、そして久しぶりに行って見たい北海道となるのがどおりというものである。

ただ、これとても難点がないとはいえない。千歳→滝川と北上して、函館に着く前にチョコチョコという具合につぶすスタイルになると思われるのだが、当方の経験上、ドライブ自体より、かかる時間が読みづらく、それこそうまくスケジューリングしないと、えらい目に合いそうな予感すらある。

又意外なことに札幌市内にはそれほど店舗がない。多いのはむしろ函館である(これはグルメシティ北海道の吸収効果によるところが大きい)。勿論、レンタカー利用ということになれば、「夜の移動」にも使えるわけで、一日で回った今回よりは、はるかにゆったりと回れると思う。

とここまで書いてきたら、かなり現実味を帯びてくる話しになってきた。金銭面・休暇の段取り含めて、ちょっと計画してみたいと思う。
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ