多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

2013年02月

南九州シリーズ 8店舗目 帳尻は合うところがすごい ダイエー熊本下通店


にほんブログ村
熊本店から本当に至近距離に存在するダイエー熊本下通店(0631)。
店舗番号的には若番(三宮駅前店の0622より新しい)なのだが、もともとの建物は「熊本城屋」が発祥であり、一種百貨店だったと分かる多層階/入り組んだ導線など、設計思想はかなり古い。現に地下一階の食料品売り場は、天井も低く、開放感とは程遠い雑多な印象である。買いまわりにくさはこれまでの店舗周りの中でも群をぬいて突出しており、かといって立替なども難しい商店街の中にあるだけに、今後の去就も気になるところである。

ちなみに別館と思しき建物も確認。その昔「トポス熊本店」を名乗っていたとされるのだが、非直営だった店舗のため、コード等の記載が不明のままである。1Fで家具を置いているようだったが、完全閉店の黄色幕もむなしく、ほとんど人の出入りもないさびしい状況だった。

最後の最後がどんよりした感じで終わってしまうのも残念だが、そういうルート組みにしたのだから仕方ない。しかも、終了時点で17時45分。何とか予定通りに終了できる奇跡がここで起こった。
D熊本下通店


 訪問店舗データ 
 店舗名  ダイエー 熊本下通店      店コード  0631
 購入品  ポケット菓子3点+お土産    購入金額  819円

南九州シリーズ 7店舗目 長距離ロングラン! ダイエー熊本店


にほんブログ村
いよいよ、宮崎−熊本への一大ドライブがスタートした。
宮崎ICには14:25。宮崎道→えびのJCT→九州道に入り、当初予定の八代ICで下車する。
八代着 15:57。ほぼ1時間半のドライブだったわけだが、一部片側交互通行のところもあったりして、この時間。瞬間的にではあるが、速度をかなり超過しての通行もあったのは否めないところである。

もし八代に4時を回るようであれば熊本至近まで高速でいくつもりにしていたが、うまく4時前に到着したので下道(3号線)を利用。1時間15分かかって熊本店(0505)店に到着する。当初の予定から30分程度の遅れで済んではいるものの、結果的に遅れはずっと引きずったままでの訪問となってしまった。

店舗に入って、思わず「ポイント10」が目に入り、該当のサントリー系飲料をゲット、レジ横にあった「木曜の市」チラシもついでにゲットする。
本来であれば、200円で1ポイントなので、缶コーヒー1本くらいではポイントはつかないはずだが、実質的な値引きでもあるのでゲットしない理由がない。
D熊本店


訪問店舗データ 
 店舗名  ダイエー 熊本店      店コード  0505
 購入品  ドリンク3点        購入金額  234円

南九州シリーズ 6店舗目 巨艦店再び ダイエー宮崎店


にほんブログ村
都城付近で、ちょっとした渋滞にも見舞われ、結局宮崎IC下車は13時45分前後。
ここから10分足らずで着いたとは言うものの、遅れは解消せずじまい。
高速代をケチってここを全部下道で行っていたらどうなっていたのか、と思うと、ここまでの選択はただしかったとみる。

さて、宮崎店(0485)だが、ここは、鹿児島よりもさらに2年余り年上の1973年開業。実は、九州での巨艦店舗としても有名なショッパーズ福岡店(0475)の開業は1971年。40年近くもこれだけの店舗が存在できているというのは、一種奇跡といっても過言ではない。
今後、建て替えの問題なども出てくることは必至であり、そのとき、ここまでの大規模店が作られる可能性は限りなくゼロに近いだけに、今回寄った、鹿児島・宮崎の今後が注目である。

店舗丸ごとを写真に納めることは鹿児島同様できなかったため、塔屋の看板のみということになった。
D宮崎


訪問店舗データ 
 店舗名  ダイエー 宮崎店           店コード  0485
 購入品  お菓子・ドリンクなど4点        購入金額  352円
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ