多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

2015年01月

【悲報】地下街の「あの」名所、閉鎖…

沖縄行きが目前に迫り、小物類を購入すべく、久しぶりの梅田に出撃。
服やら靴やらも買おうと思って物色するが、これまでの「しみったれ」生活がしみついてしまっているせいもあって「SALE」の文字にも反応薄。

で、阪神電車に乗って帰ろうとすると、時刻は何との8時前。別におなかは空いていなかったのだが、「粉モンレポでも書けるか」と思って、たいてい2回に一回は食べている「ねぎ焼き」を賞味すべくスナックパークに赴く。
入ってすぐのところにあるオムライス屋さんの掲示に目が止まる。「当店は2月17日をもって終了いたします」…
ああ、まあ、あんまり売れてなかったしね、仕方ないかと思ってぐるっと見渡すと、どこの店頭にもおなじような張り紙が!!
私がラーメン店訪問記で絶賛していた「旨訶ラーメン」店も、初の大阪出店で姫路オリジナルを紹介した「えきそば」店も、何もかもが同じ日付で営業を終了してしまうのである。

もちろんそれには理由がある。
阪神梅田本店の建て替え工事に因るものなのだ。一部店舗は、逆サイドのディアモール側に移転して、テイクアウトオンリーで再開するようなのだが、あの猥雑で、昭和の香りがまだ感じ取れる空間にも、遂に終焉の時が来てしまったのか、と、本当に寂しくなってしまう。

ねぎ焼きレポートもあるのだが、正直、かみしめて食べてしまったために、なんか、こう、味気ないものに感じられてしまったのが残念である。

2/17といえば、当方が沖縄にいる真っただ中。最後を看取る意味も含めて、いくつかの店舗にはもう一度ないし二度は訪れておきたいところである。

2015.1.23 ダイエー店舗訪問<最終周> 21店舗目 GC六甲アイランド店


にほんブログ村

神戸市は、「埋立てによって都市面積を増やしてきた」日本でも有数の土建都市である。
「ポートピア」を開くためだけではないと思うが、そのあとの未来的な新都市を作るべく造成したポートアイランドをはじめ、六甲アイランド、神戸空港、もっと初期の段階では、灘から東灘一体の大阪湾内を一部埋め立てて陸地を増やしたりもしてきた。
人工島だけで生活できるようにするインフラ整備は急務であったわけだが、ポートアイランド店(0343)も、そして、この六甲アイランド店(0628)も、成り立ちはほぼ同一だと考えられる。

そう思っていたのだが…昔のファイルをいろいろまさぐっていたら、この店舗、相当店コードの変遷が見受けられたのである。
開店当初は直営店の「イタリアーノ 六甲アイランド店」(0437)としてオープン(1991.11.1とある)。そのあと、高級スーパー部門を分社化して(株)イタリアーノに。この際に移管されてFC的な店コードに(4533)。で、このイタリアーノがまた吸収された時(震災の影響もあったと思う/何しろ措置が95年の6月)、現在の店コードである0628が採番されたのである(ちなみに同じ成り立ちの東芦屋店(0629)も、イタリアーノからの合流組/イタリアーノ業態店は5店舗あったが、現在まで残っているのは上述した2店舗のみ)。

いやあ、店コードを追いかけまくっている小生ならではの歴史秘話ヒストリアwwwだったりするのだが...一般の人には関係ないですか、そうですか…

ちょっと夕やみ迫る時間帯になってしまった訪問だが、この店舗、建物の関係上塔屋が見当たらないのだ。実際、ダイエーのHPの写真も、エントランス部分を入れているだけ。当方も、なんとも微妙な写真になってしまっている。
GC六甲I


 訪問店舗データ
 店舗名 グルメシティ六甲アイランド店       店コード   0628
 購入品  缶コーヒーなど3点           購入金額  278円

2015.1.23 ダイエー店舗訪問<最終周> 20店舗目 甲子園店


にほんブログ村

行きはタクシーを驕った桂南訪問だったが、流しなんぞがすぐにつかまるわけもなく、「バスは走っているんだがな」とばかりに、元来た道を戻る。
新幹線の高架を少し過ぎたあたりではたせるかな、バス停発見。10分弱待ってきた市バスに乗り込む。
かくして、唯一の京都府の店舗を終わらせたわけだが、時刻は3時を過ぎようとしている。
天気が全般的に怪しくなってきたので、甲子園(0633)と、ちょっと余分にかかるものの、六甲アイランド(0628)で本日は打ち止めとすることにした。

とりあえず桂駅まで戻り、特急で一路梅田へ。終始立ち通しだったが、べつに大混雑している時間帯でもないので、速達重視で乗りとおした。
梅田についたのが4時前。そろそろと雲行きも怪しいので、さっさと特急に乗り、甲子園で下車。

甲子園駅の大改良工事も、大屋根が姿を見せ始め、球場に向かう南口改札の最後の仕上げというか、自動改札の設置工事が行われている段階。電装系になってきているということは、ほぼ完成間近ということだろう。うまくいけば、春のセンバツあたりから供用が開始されるかもしれない。
これまで、ファンでごった返していたホームも大幅に拡幅されているようで(下り側の降車専用ホーム)、容量が増えたことでよりスムーズに下車できそうである。

一方の甲子園店。さすがに平日の夕食前とはいえ、店舗の大きさも相まって、大混雑する局面は見当たらず。これが野球の季節ともなると、長蛇の列になるというのだから、そのギャップだけでもすごい話である。
甲子園


 訪問店舗データ
 店舗名  甲子園店             店コード   0633
 購入品  袋お菓子など3点        購入金額  459円
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ