ここ数日、旅行計画にばかり時間を取られていた小生。
実は、ちょっとした「誤算」を発見し、修正することになってしまったのである。
誤算 その1/有料道路代が大変なことに。
当初の計画では2泊3日/1日目夜に深夜ドライブし、2日目に函館近郊を攻略、3日目に帰還としていたが、函館→札幌の帰路はどうあっても高速を使わないと間に合わないことが判明。スケジュールどおりだと、有料道路代だけで1万円越え(2日間トータル)となり、レンタカー代・燃料代もあいまって、かなりの金額になりそうと分かった。
誤算 その2/ジェットスターの減便、キャンペーン価格の終了・・・
キャンペーン価格で計算していた航空料金も、「今から予約」でいずれも数千円アップ。しかも結構いい時間に飛んでいたGKが、4月から1便体制に大幅減便(それまでは3便/たぶんMMの5便体制と住み分けることにしたのだろう)。価格もややMMに優位で、結局MM往復で決まりそうである。
誤算 その3/どうあっても前のりしかない・・・
MMの朝一便を押さえないと有効な時間活用が出来ないと判断、ところが関空発は午前7時!いろいろ調べたが、遅刻してしまいそうな、梅田ネカフェでの時間つぶしや、タクシー利用など余分な料金がかかる早朝の関空行き航路利用より、安全な、「関空前のり」が必要となってしまった。

結果、今回の旅程はこのように決定した。
・1泊2日/レンタカー車中泊 時期はシフトの変わり目となる4月中旬を予定。
・北海道全店踏破は今回あきらめ、函館近郊店を残し10店を訪問。この中には、辺鄙で、今回の「肝」となる富川店(0741) 、純粋な新店の札幌円山店(0729)を含んでいる。
・前回同様、観光要素、一切なしwwと思ったが、ラーメン店の一店くらいはよることになるだろう。
・予算は諸経費込みで3万円強。

ようやく骨子が固まった「北海道シリーズ」第一弾。「その後」についてもいろいろ書いていきたい。