ここまで3Rやって負けがこんできた。
まあこれくらいはよくある話しだし、自身の見立ては間違っていないのだが、ヒモ荒れというのがいかんともしがたい。

京都10R 端午ステークス サラ系3歳オープン ダート1400m
「ダービーを狙えるトップクラス」からは一段落ちるものの、3歳のお馬さんの中では上位に位置する限定戦。ここも正直混戦模様を呈している。一応走りそうだと上がったのが.譽▲凜Д肇ァ璽讚エーシンレンジャールミナスウイング。この3頭の中でやや馬体のよかったを本命、を対抗にして、→´ピエナトップガンサウンドリアーナにそれぞれ200円。気になったのでフォーメーション´−−´レギスも加えて、気がつけば1600円なりのお買い上げ。
レースはぅ札ぅΕ鵐船ラがハナを主張。4角までは悠々の一人旅。直線に入ってレースは動く。先頭集団から´が前をうかがう勢いだったが、これをが一気に面倒見てしまう。3着には、これまたほぼノーマークの哀ロムレックが入り、三連複しかない小生はまたしても撃沈。
は、連に絡む候補とはいっても勝つまでは思っていなかったので、予想としては余り当たった/惜しい部類には入らないとも考える。(−1600円)

京都11R 天皇賞春 サラ4歳以上オープン 芝3200m
GI参戦は本当に久しぶりだ。今回のような一本被りのレースこそ、「自身の見立て」が威力を発揮する。
さあ、パドック。断然のB評価が出たのはΕ侫Д痢璽瓮痢次点は┘粥璽襯疋轡奪廚裡臓檗0焚次↓.函璽札鵐蕁次伸Д▲疋泪ぅ筌薀ティ/ぅ献礇ーメイル/レッドカドーまでにC+、デスペラード/カポーティスターにCを打ち、残りを消した。
予想を開帳した手前、ほぼその通りの馬券も買わないわけには行かないので、Ν│´きЛに200円、Ν│に100円。これでまずは「義務」を果たす。そして、「ムフフ」馬券の登場である。
そう。自身の◎からの流し馬券である。Β´きГ鯒蕨◆三連複で購入。もう少し資金があればよかったのだが、3レース連続はずしている中でここまでが限界といったところだ。

レースは、皆さんお察しの通り、というか、当方の見立てどおりの決着となった。そう、┐肋,討覆ったのである。
敗因はやはり前半のハイペースと逃げた▲汽肇離轡絅譽鵑裡下目の大逃げでペース配分が狂い、要らぬ脚を使ってしまったのが最後の切れ味をそいだものと思われる。事実、4角手前から鞭が入っていて、鞍上のただならぬ焦りがうかがい知れる。最後の直線でも前がふさがってあたふたする様子もあり、結果的に追い出せなかったのは間違いない。
勝ったΔ楼銘崋茲蠅發茲、追い出しにそれほど苦労している感じもなく、見ていて「完勝」を髣髴とさせるものだった。
まあを馬券に絡めていなかったのはいかんともしがたい(三連複2万馬券を取り損ねた・・・)が、馬連の3000円台でも「獲れた」ことに違いはない。(+1290円)

トータル収支は△1060円。5レース参加してこの程度であり、十分に楽しめる一日になった。
仮に京都競馬場に乗り込んでいたら、電車代分プラスで負けているのは確実で、最後の払い戻しもあって、なかなかよかったといえる久々の実践となった。