<10/1>確定数値に書き換えました

9月にオリンピックの招致が決まり、「そうだ、おいらも一肌脱ぐか」とばかりにPVポイント寄付を計画しているのだが(該当のブログはこちら)、このとき、書いている文面からも分かるとおり、まあ、月に2000PVありゃあ年間24000円。7年で結構な金額になるな、程度にしか考えていなかった。

ところが、なんと、テキサス親父の公式サイトに当方の記事のリンクを張っただけなのにその日だけで200を超えるPV。結果的に9/20・21だけで600以上のPV(24時間換算では、415程度あり、当然当方の記録である)をいただく望外の結果。
それだけではなく、半沢直樹の独自視点でのレビューも結構読まれており、9/22・23で又3桁。とどめはあまちゃん効果で9/29も3桁を記録するなど、本当にお祭り状態である。
8日も3桁PVがでたのも、勿論記録。いうまでもなく、今までの記録のように、少数の人がカタメ打ちしたわけではなく、多くの方が見てきた結果の賜物である。

ちなみに9/15までと9/16以降のPV数は、前者659 後者1886となり、ほぼ3倍になろうとする勢いである。勿論ID数も半端ない(9/21の119人は当然記録。それ以後も平均30人前後→多いときで60人越え、40人は最低みて頂いている)。

ここまでのPVを伸ばせている背景には、当方の筆致が気に入っている方もおられるのが影響しているのではないかとも思っている。
さまざまな記録を打ち立てたこの9月。「これが天井か・・・」といわれないようにするためにも、日々これ精進していく所存である。