大阪・梅田に買い物なり、散策なりしたときに必ずといって立ち寄るのは、阪神梅田駅構内のミックスジュース店と、阪神百貨店 梅田本店の地下にある「スナックパーク」である。

阪神でそのまま帰るにせよ、ほかの路線を使うにせよ、ここに立ち寄ってでないと、なんか、目的も半ばで終わってしまった気分にさせられてしまう。
なので、この日曜日に、買出しがてらでかけた梅田行きで、帰りに立ち寄った小生が目にしたものは・・・

 スナックパークのほぼ閉鎖   と言う現実だった。
→店内のいたるところに告知が、立ち食いテーブルにはこんなポップも・・・

POP


もちろん、阪神を建て替えることや、開始に伴う売り尽くしをしていることも知っていた。しかし、よもや名物ともなっているここまで手を加えるとは夢にも思っていなかったから、事実を知ったときほぼ呆然としてしまったものだ。

それでも奮い立たせて「ねぎ焼き」の前に。一筋の爺やが接客するのも、見納めになるかもしれない。
ねぎ焼き


うーん。味のほうは・・・驚愕した状態のままで食べてしまったので、よく味も分からないままだった。心の準備とか、レポートにならない精神状態では食べるべきではなかったかな・・・。