にほんブログ村
一時期、神奈川県民だったこともある小生だが、相鉄(相模鉄道)とは、あんまり縁がない。
そりゃ当然だ。関東圏の店舗まわりは、若かりし頃にもやっていたのだが、そのころは車移動ばっかり。駅に近ければ電車で、とかは考えず、どこに行くのでも車を出していた印象がある。

とはいえ、今回、奇跡の乗り継ぎ、というか、うまいことできているのは、海老名始発で相鉄が運行されているという点。まあ、それを言い出したら、「湘南台(0568)も行っといてやれよ」という声も聞こえなくもないが、ここは、次回回しに確定しているので、あえて今回はいかない。

相鉄の海老名駅構内で信じられない価格の海鮮どんぶり店を左手に見つつ、改札へ。
海老名 12:54→三ツ境 13:09
車内は、おそらく終業式を終えたのだろうか、学生たちがわんさか乗っている。この時間帯で、ここまで若人が集まっているとは思っていなかったが、華やいだ雰囲気にさせてくれているのが救いである。

三ツ境につくころには、天候は回復。だが、じけっとした、梅雨の晴れ間特有の湿度の多さに辟易する。駅の前の少しうねうねしている道を下ると、右手に店舗が見えてくる。バス停を兼ねた転回場所があるのが特徴的である。

                  三ツ境_01三ツ境_02

店内はやや閑散としているものの、ここで、気になっていた、日清の「39周年記念商品」をゲット。同様の商品は、カップヌードルでも出していたが、ちょっと特別な味付けになっているところが魅力である。
そして、味付けが濃そうな横浜メーカーの柿の種も試しに購入。そろそろと、キャリーケースが買い物で埋まっていく。

 訪問店舗データ
 店名    三ツ境店     店コード  0558
 購入品  カップ麺等 計4点     購入金額   547円