にほんブログ村

すでに、2014.9時点の既存店/関西バージョンは完遂している。先だっての甲子園店(0633)レポにしてみても、本来ならしなくてもいいレベルのもの(終わってますしね)。たまたまデジカメ持参だったことで「やっとくか」となっただけのレベル。

そして、また車内の人になるのだが、その途中…西宮にある一店舗が急に脚光を浴びてきた。
それがGC阪神西宮(0821)である。旧店舗コードは4055。よってサカエがもとの出店企業である。とは思ったが、GC近畿に関しては、ちょっと面白い沿革があったのだ(wikiより参照)。

実は、マルエー(丸栄商事)とミドリは、2002年に合併している。そしてサカエが存続会社になって再出発していたのだ。普通、合併されるとなったら、店コードは親会社のものを名乗る/コード替えが起こっても不思議ではなかった。ところが、旧マルエーも、旧ミドリも、今回の直営化が起こるまで、もともとの店コードの変遷は一度も起こっていない。これが謎だったのだ。まあ、ダイエーの縛りもあって、勝手に変えられなかったのではないか、と推察する。

ちなみに、ミドリ管轄の和歌山県内で、サカエ化されてから開店した2店舗(万呂/新庄の2店舗)は、4000番台を名乗り、旧ミドリ店舗は8000番台のままだった。この結果、直営化に伴い「若番の店コードから順に直営化後の店コードを所得」してしまったため、開店時期の若い店舗の方が、歴史のあるミドリ田辺SCより若い番号を名乗るという事態が起こってしまっている(万呂は0827/新庄は0830/田辺SCは0843)。

あ、又うんちく語りが・・・

しかし、当方の掲げる基本的なスタンスは「ダイエーの直営店の店舗巡り全国制覇」である。もちろん、2014.9以降はグンとハードルは低くなる。それでも、スーパーオタクと言えども、店舗全店訪問/制覇、というとてつもない偉業に取り組もうという猛者は5指いるかいないか。しかも、屋号がなくなるとされる、2018年度(2017年いっぱい)までには、完遂しておかなければならない。意外に時間はそれほど残っていないのだ。

西宮に到着する。当初は、来年の3月くらいから、旧GC関東・近畿は潰し始めるか、と考えていたのだが、目の前に店があるのに…。
普通切符だったらなしえていない途中下車ができるのも、乗り放題切符だからこそ。まあ、それまでに千船(0834)やら姫島(0831)をスルーしてしまっているのだが、後戻りしてまでの切迫感はない。また、乗り放題で巡れば済む話だからだ。

栄えある第一号店になった阪神西宮。意外にも24時間営業ではないか!!これはすごい。
H西宮_01

入ろうと思って右に目をやると、5時46分付近の時計が・・・あれ?6時はとうに回っているはずなのに…あっ(察し)
H西宮_02


というわけで店舗に入る。1フロアスタイルだが、この時間の割に商品はたっぷり。値引きが意外に強め(あまり触っているように見えない)なのは、売り切れるという自信の表れだろうか。
そして…今回の"MVP"を見つけてしまうのである。
レジに並ぼうとすると、一人前のお客は、ナナナント、うまい棒一本だけを持って並んでいる。それも…60手前のおっさん…ウハwwwwwなんだそれ。と思ったのだが、当然の様に「レジ袋は要らない」という。うまい棒ごときではダイエーのハートポイントはたまらないが、この「2円引き」に相当する2ポイントはすごい。だって、うまい棒を8円で買っているのと同じだからだ。2割引きワロタwww しかも…スキャンしたポイント残高は55000P以上!!!!
我が目を疑ったが、そこまでためられるのにはわけがある。実際、この御仁、何度も何度もうまい棒をゲットすべくレジに並んでいるようなのだ。レジ担当嬢が慣れていることからも、「ハートポイント乞食」の毎度の購買行動にやや辟易しているのではないだろうか。
ちなみに。55000をうまい棒だけでためたとすると、55000÷2×10=275000円は買っていることになる(毎月のボーナスポイントとかは考慮していない)。27500本のうまい棒を想起したときに、ぞっとしたのは言うまでもない。

 訪問店舗データ
 店名  グルメシティ 阪神西宮店       店コード  0821(旧サカエ/4055)
 購入品  ペット飲料ほか 3点          購入金額   240円