2017年を締めくくるべく、約一ヶ月ぶりの首都圏突撃を敢行させたのは、もちろんこれしかない。→新海誠展 新国立美術館 開催は18日月曜日まで(火曜日休館のためだろうね)
それを見越して、臨時収入もゲット。万全を期したはずだったが正に上手の手から水が漏れる事態。まあ、想定外というレベルではなく、そんなこともあるわな、ですんだのはまだ良かった。
往復深夜バスにしたのも、日曜日の観覧を堪能したいから。行きはあえて都内に向かわず、沼津止まりにしたのは江ノ島での舞台探訪を企図した動き。当初予定の、小山での某映画鑑賞は、費用対効果の薄さでキャンセルとした。

2017.12.8。
久し振りにWILLERの大阪バスターミナルに向かう。そして、ちょっといかがわしい雰囲気のあった、梅田貨物駅の下を通る地下道を渡り納め。来年以降は、地上を突っ切る形に生まれ変わるようだ(もっとも、貨物線自体は残っており=環状線から新大阪直通のはるかなどが利用しているので完全地上化ではない)。
そしてこれまた久しぶりのW3923便。大阪―静岡を9時間で踏破する、ゆったりとしたスケジュールの深夜バスである。以前は、2クラス型の座席が設定されていたが、改装に伴い、ワンクラスながら、足元ゆったり型に変更。コンセントもあり、なかなかのレベルの高さを目の当たりにする。

今回は何事もなく普通に推移、沼津には、定刻より15分程度早着する余裕すらある。