これまで、当方は、Twitterに当ブログの直リンクを張ることは「宣伝になる」「観たい人などいない」ということから、しないできた。
→実は、「一回だけ」という縛りを設けて、自己リンクを張ったことがある。それがこのツイッター。そうだった。「キミコエ上映一周年」応援上映の様子だったわ。

フォロワーの数とかも無頓着だし、そもそも出たり入ったりしている人がいるのは知っている。別にそこまでの発信人になろうとも思っていないし、むしろ「つぶやき」を拾う、拡散する捨て石というワンクッション的な立場でいることの方が気が楽である。

とはいいつつも、今回の「若おかみは小学生!」のツイッターでの爆発ぶりと当方のブログとの連携を自身で初めて・・・すなわち、2回目の直リンクを張ったのだが・・・。きっちりブログのPVに影響が出た。
実は当方の同作品の初見評は、フォロワー氏に一度貼ってもらっており、その際も大きくPVを伸ばしている。この方には、本当に頭が上がらない。そのツイート
もちろん今回の直リンクについては、「今の時期だから、当方の感想を見てもらおう」という動機と、これまた流通関係繋がりのフォロワー氏が鑑賞したことに触発されたものでもあった。

かように影響が双方向にあるとわかった以上、変な縛り…SNSで当方ブログの存在を発表しない…のはかなりの損失ということが言える。
かくして、当方はこれまでの慣習・・・悪癖と言った方がいいか、を変える決意を新たにした。

1.本日より、「読んでもらいたいブログ」(特に映画評)に関しては直リンクを含めて、SNS、特にツイッターをメインに拡散させることにする。
2.基本的に記事作成→即リンク、ではなく、共感を得られそうな内容のみリンクする。
3.過去記事までは対象にしないが、必要に応じてリンクを張ることもある。

以上を決定し、読者各位に告知いたします。