開店時期を予想させたら、右に出るものがいないほどハズレまくる小生。
そんな私が、「新元号」を予想しようというのだから、無謀にもほどがある。

とは言うものの、実はある一定の「使えない文字列」を避ければいいので、当たりやすいのではないか、と思ったりもしている。
・近代からの明治/大正/昭和/平成で使われた漢字は使わない(と予想)
例えば 「正治」と言った、混合スタイルの元号もなくはないが、下にあげる理由でこの組み合わせはない。
・アルファベットがかぶる文字で始まるものはその時点で却下。
明治=M 大正=T 昭和=S 平成=H このけっか、「ま・み・む・め・も」「た・ち・つ・て・と」「さ・し・す・せ・そ・しゃ・しゅ・しょ」「は・ひ・ふ・へ・ほ」で始まる漢字はすべて採用されないことがわかる。
・ほかの文字と混同しやすいアルファベットは採用しない(と仮定)
1とI(い)、1とJ(じゃ・じゅ・じょ・じぇ)、2とZ(ざ・じ・ず・ぜ・ぞ)、0とO(お)、0とC(ち、ちゃ・ちゅ・ちょ)、0とD、MとN(な・に・ぬ・ね・の)などなど。

というわけで、ありえそうなアルファベットで考えると、A(あ)、B(ば・び・ぶ・べ・ぼ)、E(え)、F(ふぁ・ふぃ・ふ・ふぇふぉ)、G(が・ぎ・ぐ・げ・ご)、K(か・き・く・け・こ)、R(ら・り・る・れ・ろ)、U(う)あたりが候補に出てくる。

・漢字は画数の少ない漢字
あり得ないが『不安』という元号なら、10画ですべて収まる。ちなみに平成も10画、昭和で17画、大正は実に8画で書ける。

というわけで当方が考えた新元号の候補作を上げてみる。
 峅軆」読みは「がじょ」
雅叙とは結婚式場とかでも使われるおめでたい意味がある。
◆峙弃鵝彳匹澆蓮屬おん」
新たな代がいつまでも続くように、との思いが込められている。当方の一番手。
「敬天」読みは「けいてん」
天を敬う。「敬天愛人」から来ているうえ、あの西郷も愛した言葉。かなり近いかも。
ぁ峺文」読みは「こうぶん」
会社名としてあるのでありえないかもだが、簡単な漢字ということになればこのあたりの組合せもあり。
ァ峭甓屐彳匹澆蓮屬海Δ」
べたべただが、女性的な元号ともいえる。
Α岼多痢彳匹澆蓮屬△鵑犬鵝
安の字が使われると発狂する人のためのおまじない的元号。何人パヨクが悶死するか見てみたいw