まずは結果である。

2019.9月度     3276PV

私の解析記事を読まれた後の感想などが全く投稿されておらず、肯定も否定もされていないのはちょっと悲しかったりするのだが、それでも、どうしても書かなくてはならなかった「海面上昇が降水だけでもたらせるのか」に着目した解析記事は相応の効果をもたらしてくれている。
そこからを入り口にして、当方の解析魂に火が付いた「君の名は。」関連記事も散見するPVを戴いていた。

何より一番驚いたのは、ほぼ作成が止まっている「ダイエー店舗訪問」カテゴリー記事の意外なほどのブラウジングぶりである。
2019.9.30、京橋と所沢(0235/0351・どちらもイオンに移管済)の閉店日が重なったことも、当方のブログに立ち寄っていただくきっかけになっているように思う。

さて数値の上では、3000PV台を記録したのは、いつからか、と思ったが、2018.11に、当方のすべての記事をブラウジング(一本一本丁寧に見ていただいた)された方のおかげで約4000(3981PV)記録して以来のことだった。
もちろん、今回は特異なデータではなく、きっちりとした閲覧を戴いてのものである。3桁記録は13日を数えたし、9/1−4まで4日連続3桁。ちょうど「天気の子」も動員が佳境に迫りつつある時期だけに、何かヒントはないか、と思い当たって当方のブログにたどり着いた人も結構多そうである。

10月もスタートダッシュには何とか成功。解析記事が若干滞っているので、これを仕上げていくことをメインにしたいところだ。