神戸空港7:20→那覇空港→レンタカー運行開始10:30→旧海軍司令部壕→白梅ツアー→平和祈念公園。
以前であれば、このタイミングのどこかにA&Wあたりがインサートされていてもおかしくないのだが、今回は、八重瀬公園を訪ねた時に立ち寄った食料品店だけ。一応私は神戸から持参のパンを一個ずつぱくつきながらなので、それほど空腹ではなかったのだが、同行者はどうだったのか、はうかがい知れない。
平和祈念公園を予定より少し早めに離脱して、待ち合わせに備えたまではよかったのだが、ここでも昼食を取り損ねる失態。

だが、最後の手だけは明らかにしなかった。それが、沖縄道唯一のSA、伊芸SAでの喫食である。
ぱっと見、レストランなんて併設してんの?というほどのちっぽけな建物なのだが、30席くらいは建物の中で、外のバルコニーでも席そのものはある模様だった。

ここで当方は、単品の沖縄そばにあり付く。

伊芸SA


ところ変われば、なのだろうか。醤油のやや効いたスープに太めの丸断面。ちぢれているのがデフォルトだと思っていたから、かなりのショックだった。
そうは言っても食べられないレベルではなく、これはこれでありだと思った。

映画と水族館巡りを終えて宿に入ったまではよかったのだが、夕食に迷う。結局ホテルそばの居酒屋にしたのだが…まあ、記事にするまでもないレベルだったので割愛させてもらう。