多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

和ラー

即席麺試食記(353) これもアピール度低い サンヨー 和ラー 博多鶏水炊き風


にほんブログ村

実は、一度食べている今回の味付けの商品。
前回のブログ記事がこちら

製品HPにも、「リニューアル」と銘打たれているのを確認した。→こちら

というわけで、新商品・新規開発ではなかったのだが、すでに私が言い始めている、「疲れが見え始めている(伊勢海老汁風記事より)」ことが浮き彫りになる。3タイプの味に固執するあまり、以前の製品の焼き直しでお茶を濁しているのだ。

それでもリニューアル=改善されているのなら文句は言わない。ところが…驚くべきことにダウングレードと認めざるを得ない事態が訪れていた。
まず具材。ゴロゴロっという感じの鶏つくねは確実に量は半減。粒が小さく見せていたのが余計わびしさを増幅させる。そしてスープ。ウワっという鶏のエキス分が感じられるほどではなく、抑え気味。それがあればこその製品だったのに、一番の売りをかなぐり捨てている。

確かにいいシリーズには成長してきた。今回は再発売にならざるを得なかったのは百歩譲ってもいい。でも、少なくとも旧来の製品の品質を維持してもらわないことには、再発売の意味がない。がっかり過ぎる。

 購入店 関西スーパー 大開店
 麺    8.0/10   スープ   7.5/10    具材  7.0/10    総合計 22.5/30
 価格補正  なし    合計   22.5/30     格付け   B(リニューアルが裏目)

<参考:前製品の評価>
 麺    8.0/10   スープ   8.0/10    具材  8.0/10    総合計 24.0/30
 価格補正  なし    合計   24.0/30     格付け   A(なじみもある味が奏功)

即席麺試食記(351) 知らない味ゆえに サンヨー 和ラー 秋田きりたんぽ風


にほんブログ村

今回の目玉味付けは「秋田のきりたんぽ鍋風」醤油ラーメン。と、前回の伊勢海老みそ汁風試食記の時に持ち上げたりもしたのだが、実際食べたことがない鍋の一種であり、『これがそうなんですよ』といわれても正直返答に困る。
醤油味ベースの鍋を探している過程で見つけたものだろうことは想像つくのだが、秋田県民くらいしか食べることのないきりたんぽ鍋。チャレンジ精神は買うが、それ以上でも以下でもない。

きりたんぽの代わりと言ってもいい、あられが入っているのは虚を突かれたが、そこは無理してでも乾燥餅にしておくべきではなかったか?ゴボウなどは入っていてもおかしく感じないが、やはり、きりたんぽ、と銘打つ割にはそれらしく感じないのだ。

企画発足から3回目に当たる今回の製品群。だが、どうにもしっくり来ていない。うまいまずい以前の問題。企画がそろそろ行き詰っているのでは、と感じずにはいられない。

 購入店 関西スーパー 大開店
 麺    8.0/10   スープ   7.0/10    具材  7.0/10    総合計 22.0/30
 価格補正  なし    合計   22.0/30     格付け   B+(ふーんレベルまで。)

即席麺試食記(347) 頑張りがわかる サンヨー 和ラー 三重伊勢海老汁風みそ


にほんブログ村

リニューアルした和ラーだが…
さすがに「日本中をラーメンにしてしまえ」という登場当初の壮大な掛け声とは裏腹に、製品化しやすく、受け入れられやすい味付けに終始した感がある。
→今回の新CMがこちら。相変わらず波留ちゃんを起用。


今回の目玉味付けは「秋田のきりたんぽ鍋風」醤油ラーメン。そこをあえてパスして、みそ汁風の当製品をチョイスする。
結論から言うと…「新鮮味がない」。
確かに海老のエキス分も、香りも、旨みも感じられるし、やや辛めにしてある、赤みそをメインにした味付けも悪くは見せない。だが、以前和ラーで食べた、カニのみそ汁仕立てとどう違うのか、といわれると…。
もちろん、今までの和ラーの中でもうまさは突出していることは否定しない。麺も少しだけグレードアップしている風にも感じられ、角断面ながら、麺の滑らかさや腰を感じられるところはこの製品だけに適用するのはもったいなくも感じる。

企画発足から3回目に当たる今回の製品。今までの製品とは違う新たな方向性を打ち出しているし、縦型カップの中では企画としても十分に受け入れられる製品群でもあるのだが…。開発陣に疲れが見え隠れしていると感じたのは私だけではあるまい。次のリニューアルあたりで、あっと驚く方向転換があってもおかしくないだろうと考える。

 購入店 関西スーパー 大開店
 麺    8.0/10   スープ   8.5/10    具材  7.5/10    総合計 24.0/30
 価格補正  なし    合計   24.0/30     格付け   A+(またしてもあたり)
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ