多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

和歌山

2016.10.2 ダイエー店舗完全制覇(9) 和歌山シリーズ完了! 67店舗目 GC御坊店


にほんブログ村

6:30からのGC白浜店入店で幕を開けた和歌山県店舗シリーズも残すところあと一つ。とは言うものの「あっさり終わる」と想定していた時間とは打って変わって、明洋店を出たのが8:45。
2時間超、は、ドライブの時間を考えてもかなりかけてしまったとみている。まあ、余裕ではないが「何とかまとめられる」とばかりに、ここで高速利用を決断。
みなべIC→御坊南ICまで。20分強のクルージングだったが、海岸線をえんやこらさ、と流すよりは、はるかにショートカットできたとみる。

御坊南ICからは10分かからずにGC御坊店(0847/8170)に到着。これがまた、築年数も新しく、なかなか地方の食品スーパーとは言い難いすっきりした印象を持たせてくれる。
GC御坊


 店舗名  グルメシティ 御坊店          店コード  0847(旧ミドリ/8170)
 購入品  ポケット菓子など計3点         購入金額   235円

2016.10.2 ダイエー店舗完全制覇(8) 和歌山シリーズ 66店舗目 GC明洋店


にほんブログ村

和歌山/田辺市の店舗訪問も残すところあと一つ。ウナギの寝床のような、間口の狭い感じが特徴的な、GC明洋店(0846/8142)。
GC明洋


それもそのはず。久しぶりに銘板を見つけたのだが…
明洋銘板

この場所、工場の跡地のようである。

それを裏付けるかのように、作りがちゃちで、昭和の香りが漂ってきそうな内装。こういう、奥行きのある店舗は、そもそも設計が難しいはずなのだが、当時のミドリは、これでも出店できていた、ということなのだろう。

大混雑する局面が現れたら、逃げ場のなさそうな手狭感満載の店舗ながら、レジ課員をはじめとするフレンドリーな接客で救われた。

 店舗名  グルメシティ 明洋店          店コード  0846(旧ミドリ/8142)
 購入品  ポケット菓子など計3点         購入金額   235円

2016.10.2 ダイエー店舗完全制覇(7) 和歌山シリーズ 65店舗目 GC万呂店


にほんブログ村

GC田辺SCに、42号線から向かう道をそのまま走破していけば、目指すGC万呂店(0827/4066)にはあっという間についてしまう。

これも旧の店コードが指し示すようにかなり新しめの店舗なのだが、GC新庄の新規オープンのニュースリリースには「和歌山県で7年ぶりの新店」とある。ここ万呂が2番目に新しいのは間違いないのだが、2014年の7年前…2007年のことというのだから、10年ほどは営業できていることになる。
実は、ここが重要ポイントである。田辺SCほどの入れ物・売り場があっても、至近距離の東陽だったり万呂だったりがつぶれず営業できている。ここに、ドミナント出店の威力をまざまざとみるのである。また、田辺SCは深夜帯の営業はしていない。ほかが小回りが利くことを利用して24時間やっているのとは少し違う。よくよく考えると、街道筋はともかく、田辺市内ってあんまりコンビニの姿を見まくることは無かったように思う。この万呂店も、ワンフロアながら、目いっぱいの広さを誇っているせいで、横に長い店舗になっている。

GC万呂


さすがに矢継ぎ早の訪問で、そろそろ買いたいものが枯渇し始めている。それでも何とか「ポイント集め」のための税込200円作戦は続行中。

 店舗名  グルメシティ 万呂店          店コード  0827(旧gc近畿/4066)
 購入品  お菓子 2点               購入金額   200円
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ