にほんブログ村

行きはタクシーを驕った桂南訪問だったが、流しなんぞがすぐにつかまるわけもなく、「バスは走っているんだがな」とばかりに、元来た道を戻る。
新幹線の高架を少し過ぎたあたりではたせるかな、バス停発見。10分弱待ってきた市バスに乗り込む。
かくして、唯一の京都府の店舗を終わらせたわけだが、時刻は3時を過ぎようとしている。
天気が全般的に怪しくなってきたので、甲子園(0633)と、ちょっと余分にかかるものの、六甲アイランド(0628)で本日は打ち止めとすることにした。

とりあえず桂駅まで戻り、特急で一路梅田へ。終始立ち通しだったが、べつに大混雑している時間帯でもないので、速達重視で乗りとおした。
梅田についたのが4時前。そろそろと雲行きも怪しいので、さっさと特急に乗り、甲子園で下車。

甲子園駅の大改良工事も、大屋根が姿を見せ始め、球場に向かう南口改札の最後の仕上げというか、自動改札の設置工事が行われている段階。電装系になってきているということは、ほぼ完成間近ということだろう。うまくいけば、春のセンバツあたりから供用が開始されるかもしれない。
これまで、ファンでごった返していたホームも大幅に拡幅されているようで(下り側の降車専用ホーム)、容量が増えたことでよりスムーズに下車できそうである。

一方の甲子園店。さすがに平日の夕食前とはいえ、店舗の大きさも相まって、大混雑する局面は見当たらず。これが野球の季節ともなると、長蛇の列になるというのだから、そのギャップだけでもすごい話である。
甲子園


 訪問店舗データ
 店舗名  甲子園店             店コード   0633
 購入品  袋お菓子など3点        購入金額  459円