多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

新長田

2018.1.5 神戸市営地下鉄沿線シリーズ(6) GC新長田店

映画も見ての6店舗。充実した時間となった。
西神中央から、来た電車に乗り、そのまま新長田駅に再び降り立つ。

以前やった、全て地下道で店舗に到達する横移動だけに再度挑戦。前回よりは、逡巡したり、おやっと思ったりしなかった分、早くたどり着いた感がある。

正月休みが抜け切れていない個人商店を尻目に、GC新長田店(0712)は、ほぼいない客の中でもこうこうとした明かりを放っていた。
GC新長田1801015


ちょっと面白い、年始商材らしいお菓子を発見し、籠の中に。最後にふさわしい買い物となった。
ここには「繁栄の鍵」が恭しく掲げられているのだが、これがある/掲げて営業しているお店ってそうそうないのだ。
いわば、CEOからの言いつけを守っている店舗なのだが、内情は近隣同業他社の追い上げもあり、かなり苦しいとみている。
いつまで踏ん張っていられるか…注視しておきたい。

【店舗訪問データ】
 店舗名  グルメシティ 新長田店       店コード   0712
 購入品  袋お菓子など計3点         購入金額   269円

2016.12.30-31 2016年最終店舗訪問 87店舗目 GC新長田店

板宿から一駅の新長田に。
今までは地上に上がって店舗に向かっていたのだが、今回初めて、地下道だけで店舗に行けることを発見。寒風吹きすさぶ冬場や、土砂降りの雨の中でも、地下鉄から行けることを知ってしまった。

とはいえ、まっすぐ一直線、というわけにはいかず、うねうねくねくねしている地下道を縫うように歩かないといけないのは、すべてが一律・一斉で作られたわけではないことを意味している。

アップダウンがない、横の動きだけで済んでいることもあるのだろうか、案外早くについた感覚にとらわれる。
GC新長田1612


ここも大混雑・・・かと思いきや、びっくりするくらい閑散としている。もちろん板宿の入れ込みが頭にある中での混雑度合いであり、ぶっちゃけると「入っている方」なのかもしれない。
午前中限定のタイムサービス品がシレッと残っていたりするなど、店舗的にはどうなのかな。と思わざるを得ない。

実は、この界隈、mandaiをはじめ、競合する食品スーパーがうなっている。指名されにくくなっているダイエーという看板。仮に改装したとしても、抜本的にやり替えないと、離れた顧客を取り戻すのは容易ではないと思う。

 訪問店舗データ
 店舗名  グルメシティ 新長田店      店コード  0712
 購入品  ポケット菓子ほか3点        購入金額   326円
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ