多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

沖縄

2019.1.6-9 沖縄旅行・グルメの部(1) 沖縄そば@伊芸SA

神戸空港7:20→那覇空港→レンタカー運行開始10:30→旧海軍司令部壕→白梅ツアー→平和祈念公園。
以前であれば、このタイミングのどこかにA&Wあたりがインサートされていてもおかしくないのだが、今回は、八重瀬公園を訪ねた時に立ち寄った食料品店だけ。一応私は神戸から持参のパンを一個ずつぱくつきながらなので、それほど空腹ではなかったのだが、同行者はどうだったのか、はうかがい知れない。
平和祈念公園を予定より少し早めに離脱して、待ち合わせに備えたまではよかったのだが、ここでも昼食を取り損ねる失態。

だが、最後の手だけは明らかにしなかった。それが、沖縄道唯一のSA、伊芸SAでの喫食である。
ぱっと見、レストランなんて併設してんの?というほどのちっぽけな建物なのだが、30席くらいは建物の中で、外のバルコニーでも席そのものはある模様だった。

ここで当方は、単品の沖縄そばにあり付く。

伊芸SA


ところ変われば、なのだろうか。醤油のやや効いたスープに太めの丸断面。ちぢれているのがデフォルトだと思っていたから、かなりのショックだった。
そうは言っても食べられないレベルではなく、これはこれでありだと思った。

映画と水族館巡りを終えて宿に入ったまではよかったのだが、夕食に迷う。結局ホテルそばの居酒屋にしたのだが…まあ、記事にするまでもないレベルだったので割愛させてもらう。

2019.1.6-9 新海展メインの沖縄旅(15) 瀬長島を忘れちゃいけない。最後の訪問地

レンタカーを返そうと、赤嶺交差点から331号線を南下する。
レンタカーを借りるときは、空港からこのルートを使って営業所まで向かう。このときの高揚感は、いつも同じところを利用していることもあるのだが、なかなか味わえない。
だが、自分で運転してこの道を通るとき、それはほとんど返却のタイミングでしかない。このときの寂寥感は半端ない。直前のスタンドでガソリンを満タンにしよう、と思ったのだが…交差点名にビビッと反応する。
「瀬長」。そう。瀬長島の入り口交差点なのだ。
ちなみにレンタカーの営業所はここ。南下すると最後の訪問地としても十分その役割を果たしてくれる。

交差点の配置が変わって、以前は大渋滞していたここもかなり整備された。小禄バイパス利用車が、南行きの場合信号に関わらず左折できるようになったため、その分だけでも大きなメリットである。
ここでは、荷物の整理や最終車両点検・・・CDの取り忘れや忘れもの自体の確認をする場所にもしているのだが、なんといっても飛行機の離発着を間近にもみられるスポットとしての価値も十分にある。
軍用機(ヘリコプター)の浮上に合わせて少し時間調整があったが、それでも一機の着陸を見事に動画に収める。
これにてマジで沖縄旅行は完遂。あとは空港に戻るだけとなった。

2019.1.6-9 新海展メインの沖縄旅(14) ラストは首里城、の前に…

3泊4日はあっという間過ぎた。
沖縄旅行の際、いつも思うのが、この「時間の過ぎゆく速さが異様」なことである。
旅程を詰めるのは2か月以上前、料金を払いこんで旅行概要が到着したのが12月20日過ぎ。いろいろ買い物をした元旦近辺。
そして旅行はわずか4日…実質3日に近いレベル。行けるところはほぼすべて網羅し、心残りは、ここに行けなかった(食べられなかった)ことぐらい。私の中では完遂した、と言ってもいいほどの満足度である。

ぼんやりと「ああ、最終日は首里城で〆るか…」くらいに思って、NHKのニュースを見て愕然とする。
牧志公設市場が建て替えられというのである。

今までの沖縄行きの中で、一度も立ち寄ったことがなく、一度は行っておきたかった名所。今年6月で閉鎖されるとあれば、今回がラストチャンス。よくぞNHKさん、お伝えいただきました。
というわけで、朝一からの首里城はいったん脇において、慌てて牧志市場に突撃する。
だが、これぞまさしく”勇み足”。8時から市場は開いていたのだが、やっていたのは2割ほどしかなく、香ばしい立ち飲みコーヒー店も準備中と言われてがっくり。それでも携帯で在りし日の市場を撮りまくって、何とか「行った」ことはできた。

そこから首里城公園にひとっ走り。9時前に入場を果たし、2時間弱の回遊を済ませる。
これにてマジで沖縄旅行はジ・エンド。レンタカーを返して終わる…はずだった。
守礼の門

首里城01

首里城02
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ