多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

消滅

最後の名古屋シリーズ 最も適したイオン化 名古屋東店


にほんブログ村

メイトピア(0434)から名古屋東店(0680)へは、当初の計画では、いったん星が丘に戻り、地下鉄でぐるっと回って、バスを拾うということにしていた。
しかし、HP通りに栄のバスセンターまで戻る必要があるのか…気が付いたら、名古屋市営のHPで、最寄りのバス停同士を結んでみたらどうなるか、のシミュレーションをしていた。
すると旨い具合に、バスだけでとりあえず移動できることが判明。しかも、ダイエーHPにある、バス停「引山」より、さらに進めて、至近のバス停までみつかってしまう。
片方向だけというバス停ではあるが、結果的に、一時間1本程度であっても、その間いろいろと見て回れると解釈すれば、焦らずに見て回れるところはむしろ好都合。

乗り換えがややこしいのもいかがなものかなので、いったん星が丘に戻る。乗ったバスは、くそ丁寧で、信号をかたくなにまもる姿勢が急ブレーキの連続になり、うまく進まず、結果、一本後のバスがケツをつつく結果に。まあ、実質遅れているわけではないので好都合。猪高車庫行に乗り換え、ここでさらに乗継。山ノ神から一時間弱で目の前の停留所に到着する。

公式HPが、このバス停・・・香流中学校前を記載しなかった理由はよくわからないが、店舗真ん前に停留所があるなら、それは記載しておくべきではなかったかと思う。ともあれ、店舗全景から。
名古屋東01


もちろん、旧ロゴが亡霊のように浮かんでいる、塔屋も嬉々として撮影。とはいえ、確実にもうすぐ、ちょっと紫色の下地に覆われることになるだろう。
名古屋東塔屋


店舗をじっくりと拝見。一部にテナントの閉店の文字も踊ってはいたが、仮にイオン系に飲まれるとして、店舗面積などからしても、一番、イオン系列の店舗にするのに適しているとみられる。もはや5店舗程度では、ダイエーという看板で力を発揮するのも一苦労。入れ物の大きさで、イオン化に最も適しているといえる店舗の離脱は、むしろ、店舗/利用客にとっては渡りに船ではないかと思う。

 訪問店舗データ
 店舗名   名古屋東店         店舗コード    0680
 購入品   缶飲料ほか4点       購入金額     471円


最後の名古屋シリーズ △覆犬濘爾い海海箸發別れ メイトピア店


にほんブログ村

今池(0127)をおえて、次のターゲットである、メイトピア店(0434)に向かう。
東山線の今池まで歩き、星が丘で下車。「山ノ神」というバス停で降りると、徒歩5分くらいで店舗が見えてくる。

まず、あまり撮らない、南側からのアプローチ
メイトピア01

鉄塔の上のロゴもパチリ。
メイトピア02

タイトルに「なじみ深い」とはしているのだが、名古屋圏に足を延ばした時にここだけは、何度となく訪問している(閉鎖した栄(0223)や鳴子(旧0245)はそんなにイメージないのだが、ここだけはとびぬけて訪問回数は多いはず)。車で訪れた時には絶対の訪問店舗になっていたのが原因だろうか…

今回店舗周りを公共交通機関だけでやってみたのだが、名古屋市のこのきめ細やかなバスと地下鉄網には、本当に脱帽である。しかも、行きたい場所さえ特定できれば、「乗り換えナビ」の秀逸さが、土地不案内なものをもきっちりいざなってくれる。
車でないといけないと思っていた店舗が、バスでも行ける…。仮に「元ダイエー店」となっても、訪問する機会があれば、こうしていけるとなったので、少し安堵する。

 訪問店舗データ
 店舗名   メイトピア店        店舗コード   0434
 購入品   缶コーヒー ほか3点   購入金額    223円

最後の名古屋シリーズ ^貳屮ぅン化に向いていない 今池店


にほんブログ村

2015.9.1をもって、ダイエーから去る店舗が多数発生する。
ニュースリリースでご確認のほどを。ちなみに首都圏/関西圏は、2016年3月より離脱

北海道/九州は、正直言ってほとんど訪問記録も残っておらず、記憶もあいまい。つまり「あー、そうですか」くらいの感慨しか残らない。
しかし、中部圏ともなると、手ごろな5店舗(まあ、今現在の話であり、その昔は静岡/御殿場など、ややこしいところにも店舗はあった)/すべて名古屋市内 ということもあり、何度か訪問のタイミングをこなしてきた。

この9月で実質「閉店」するに等しい、名古屋市内の5店舗。最後にどういう状況なのか、夏休みにもってこいの題材が浮かんだ以上、行かざるを得まい。

当日は、ほぼ始発で神戸市内を脱出。それにしても、京都まで、と踏んでいた、新快速の混雑ぶりは、結局終点の米原まで続く状況。だが、立っていた位置がよかったのか、米原→大垣間の各停は、難なく席をゲット。米原発車直後にハプニングに見舞われてその後れを引きずりながら大垣まで。
大垣発の新快速は、名古屋9時12分着と、絶好の時間帯ということもあり、かなりの乗車率。ここは立ち通しだったが、もみくちゃにされるほどでもなく、無事に到着。
下調べで、バスをたくさん使うことがわかっているので、バス込々の一日乗車券850円なりをゲット。東山線/桜通線どちらからでも行ける、今池(0127)を第一ターゲットにする。
結果的に桜通線の今池駅の方が近かったわけだが、そこから路地を抜けて店舗に向かおうとすると…
街灯の下の広告欄が、香ばしいことに。もちろん、写真に収める。
今池01

店舗とやや離れた位置にあることもあって、ロゴマークのことまで気に留めていない結果だろうとは思うが、出だしから拾い物ゲットで俄然テンションはあがる。

というわけで、商店街側サイドの正面ではなく、もう一方の角からのお姿をパチリ。
今池02

もちろん、メインと思しき側からも納めて店内へ。
今池03


ここで「忘れてはならない」とばかりに麺職人の中部地区限定版をゲット。ここに来たら必ず買う、塗壁製菓の七味あられも早々と押さえる。
それにしても…あと10日余りで、ダイエーで無くなるというのに、改装しているとか、慌しさをどこのお店でも感じられなかった。五月雨式に徐々に変えていくつもりなのかもしれないが、塔屋あたりに足場がかかっているところすらなく、本当に「屋号が外れる」のかどうか、微妙な感じである。
それでなくても、標準店とはほど遠い、一度リノベしている今池。店舗面積の点でもイオン化に一番向いていないと思うのだが、どういう感じに衣替えするのか、見ものである。

 訪問店舗データ 
 店舗名  今池店            店舗コード   0127
 購入品  即席麺含め3点       購入金額    511円 
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ