多趣味・マツキヨの落書き帳

2013年(平成25年/皇紀2673年)1月、タイトル含めて大幅刷新いたしました。 現在、ダイエー店舗訪問記録/映画鑑賞記/即席麺試食記/ラーメン店訪問記がメイン記事となっております。画像/引用/リンク等は、ご随意に。

粉モン

B級グルメ探訪(6) よもやの最後になろうとは・・・ 豆太郎 スジネギ焼

大阪・梅田に買い物なり、散策なりしたときに必ずといって立ち寄るのは、阪神梅田駅構内のミックスジュース店と、阪神百貨店 梅田本店の地下にある「スナックパーク」である。

阪神でそのまま帰るにせよ、ほかの路線を使うにせよ、ここに立ち寄ってでないと、なんか、目的も半ばで終わってしまった気分にさせられてしまう。
なので、この日曜日に、買出しがてらでかけた梅田行きで、帰りに立ち寄った小生が目にしたものは・・・

 スナックパークのほぼ閉鎖   と言う現実だった。
→店内のいたるところに告知が、立ち食いテーブルにはこんなポップも・・・

POP


もちろん、阪神を建て替えることや、開始に伴う売り尽くしをしていることも知っていた。しかし、よもや名物ともなっているここまで手を加えるとは夢にも思っていなかったから、事実を知ったときほぼ呆然としてしまったものだ。

それでも奮い立たせて「ねぎ焼き」の前に。一筋の爺やが接客するのも、見納めになるかもしれない。
ねぎ焼き


うーん。味のほうは・・・驚愕した状態のままで食べてしまったので、よく味も分からないままだった。心の準備とか、レポートにならない精神状態では食べるべきではなかったかな・・・。

B級グルメ探訪(2) 相変わらず。繁盛店だからうまい はなだこ

前回は「焼きそば専門店」とは言うものの、味には何とはなしに疑問符がついてしまった。
その負の味覚を一蹴するべく向かったのは、当方の中でも安定感抜群のたこ焼き専門店「はなだこ」である。

新梅田食堂街の、御堂筋横断歩道側の出入り口にあり、まさに引きもきらない来客を、今日は4人+バック1名で捌いていた。

先ごろ、価格改定(勿論値上げ)もされたとはいえ、現状維持のために価格を変える英断を出来るあたり、なかなか先見の明がある。「高くても買ってくれる」のだから、むしろ当然だろう。

今日は8個/470円を選択。相も変らぬ、「中の半熟さ加減」に納得しつつ、店を出る。(評価:AA)
はなだこ
月別アーカイブ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ