にほんブログ村
一時期一世を風靡した「豆しば」。豆型なのに犬っぽい風貌で、「ねぇ、知ってる?」てな具合に投げかけて、「豆」知識を披露するのである。wikiで調べてみたところ、こいつは豆でも犬でもないそうだ。

そんなちょっと昔懐かしい名前が入っている新商品が「日清 豆しばヌードル」だ。
当方としては、何でもかんでも新商品だからと購入するわけではない。手にとって買ってしまうには理由がある。それがこのせりふ。

      「ねぇ知ってる? 麺に緑豆でんぷんが入ってるんだって。」

ほぉ。そしてそのキャンプションの上には「ちょっぴりかため!」の文言。これはただのヌードルとは一線を画しているんだな、ということで購入。

今回はかわいかったのでお写真も掲載する。13673304518491367330414922

さあて実食。うん!確かに麺には歯ごたえが感じられる。日清のヌードル系の麺は、へにゃへにゃで時間が経ちすぎると、伸びるさまが半端ない。しかしこの麺は、中盤/終盤でもだれる感じがなく、おいしくいただけた。
スープも一味違う。こってりとした感じがあるのかと思っていたがさにあらず。ここ最近のトレンドでもあるあっさり/すっきりという感じの、のみあきない味である。最も醤油辛さは抑えてほしかった。
麺の特徴が際立っているので具材はみすぼらしいものの、価格を考えればこんなものだろう。

結論として、この商品もヌードルとはいえ、しっかりとした麺を前面に出している当たりは「買ってもいいかな」と想起させるものの、ほかの定番系や安売り麺にはうまく対抗できるとは思えない。
企画の上ではよくても、支持され定番化するわけはないか・・・。一期一会でしかない新商品との出会いは大切にしたいと思う。
【評価】 麺 3.2/5  スープ 2.9/5 具 2.4/5  総合評価 80点